• “楽な呼吸”のためにわたしたちができること
  • あなたの心にまっすぐです
  • あなたの悩みを聴きのがさない
  • あなたが望むこと、わたしたちも望むこと

“楽な呼吸”のためにわたしたちができること

お知らせ

  • 2016.6.16月2日(木)より大成呼吸器クリニックが開業・HPを開設致しました。広島駅から車で約9分、広島市中心部からもアクセス良好な広島県安芸郡府中町のクリニックです。
    みなさまに、いつでも安心して来ていただける診療を心がけてまいります。宜しくお願い致します。
  • 受付時間

     
    8:30~12:00
    14:30~18:00
    休診日:日曜・祝日

    ※緊急の際はお電話にてご連絡ください

  • はじめて受診されるかたへ

    • 当院は患者様の待ち時間短縮のため予約を優先させていただいております。まずはお電話にてご予約ください。
    • ご予約がない場合、待ち時間が長くなることがあります。あらかじめご了承ください。
    • 小児(15歳未満)の方は、他の専門医を紹介させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

    Call: 082-510-5107

    〒735-0022 広島県安芸郡府中町大通2丁目10-8

    ▽交通アクセス

ごあいさつ

  • “楽な呼吸”のためにわたしたちができること

    喘息(ぜんそく)やタバコ肺など、息がしづらい病気はたくさんあります。私はこれまでに肺の病気をもたれる多くの患者様と一緒に、息のしづらさと向き合ってきました。

    その経験を通じて、“楽な呼吸”のためには
    正確な診断・適切な治療・専門的な呼吸リハビリテーション
    そのすべてが大切だと感じています。

    いつまでも咳が続く、息切れがするなど、呼吸の症状や肺の病気でお困りのとき、検査で異常がみつかったときはお気軽にご相談ください。

    当院は広島市中心部から近く、アクセスも良好ですので、広島市にお住まいの患者様にも来院いただいています。
    いざというときに頼りになる「かかりつけ医」です。

  • 医学博士 大成 亮次

    医学博士 大成 亮次

  • 経歴

    平成3年
    広島大学医学部卒 第二外科(呼吸器外科)入局
    平成13年
    広島大学大学院医学系研究科卒 博士号(医学)取得
    平成19年
    国家公務員共済組合連合会 吉島病院 呼吸器センター長
    平成28年6月
    医療法人 太田整形外科 理事就任
  • 資格

    • 呼吸器外科専門医
    • 日本呼吸器外科学会評議員
    • 日本外科学会専門医・指導医
    • 肺がんCT検診学会 読影認定医
    • 日本がん治療認定医機構 暫定教育医
    • 身体障害者福祉法 呼吸障害 指定医
    • 広島県認定 難病指定医
    • 広島県がん対策サポートドクター

診察のご案内

診療科目
  • 呼吸器外科
  •  
  • 呼吸器内科
  •  
  • 内科
  •  
  • アレルギー科
  •  
  • リハビリテーション科
診療方針

プロフェッショナル

正確な診断・適切な治療・専門的な呼吸リハビリテーション
わたしたちは診療に妥協をしません。

その日の検査は、その日のうちに

豊富な経験と最新の診断機器を用いて、迅速に正確な診断をおこないます。

あなたの声を聞かせてください

不安なこと、つらいこと、やりたいことを聞かせてください。
あなたが望む治療が、わたしたちが望む治療でありたいと思っています。

いちばん近くにいます

日々の暮らしの中で、無理なく治療を続けることが大切です。
「かかりつけ医」としてあなたの生活に寄り添います。

診療内容

次のような症状など、身体の不調でお悩みのかたは、どうぞご相談ください。まず詳しく症状をうかがいます。
そして、最適な検査と治療方法を一緒に考えていきましょう。

こんな悩みや不安はありませんか?

  • 咳がとまらないなぁ

    咳が長引いたり、痰が続くときは、肺の病気かもしれません。正確な診断と適切な治療が望まれます。

  • 息がしづらいなぁ

    呼吸リハビリテーションで、息のしんどさが楽になる肺の病気があります。

  • 息切れがするなぁ

    階段を昇ると息が切れてしまうかたは、肺の病気かもしれません。
    検査を受けて治療をはじめることが大切です。

  • タバコのこと…

    タバコは肺がんだけでなく、たくさんの肺の病気の原因になります。
    タバコを吸うかたや、吸っていたかたは肺の検査と禁煙のための治療をおすすめします。

当院では、患者様の症状をお聞きしながら、次のような診療をおこなっています。

  • COPD(肺気腫・慢性気管支炎)

    タバコを吸ったことがあるかたで、咳や痰が続くときやちょっとした運動で息切れを感じるときは、COPDが隠れているかもしれません。
    COPDは早期の診断と治療、呼吸リハビリテーションで進行を遅らせることができます。
    当クリニックでは、スパイロメトリーやモストグラフ、CTなど精密な診断機器をもちいて正確な診断のもと治療を継続できます。

  • 気管支喘息(せき喘息)

    大人になって発症されるかたも多い病気です。
    普段は症状がないために、放置されていますが、早期に治療を開始することで、将来の不安を取り除けることがあります。
    すぐ咳こむ、夜中に咳がでる、風邪がなおってもなかなか咳が止まらないなどの経験をお持ちのかたは、気管支喘息が隠れているかもしれません。
    当クリニックでは、スパイロメトリー、モストグラフ、NO呼気検査器をもちいて正確な診断を行ったのち、専門的な治療とサポートを行っています。

  • 呼吸リハビリテーション

    COPDや肺の手術などで呼吸のはたらきが損なわれたかたには、気管支拡張剤や吸入ステロイド剤などの治療とともに、呼吸リハビリテーションを継続することがとても大切です。
    当クリニックでは、400m2をこえる広いリハビリルームを備えており、専門の研修を修めた理学療法士のチームよる専門的な呼吸リハビリテーションを受けることができます。

呼吸リハビリってどんなことをするの?

“楽な呼吸”はお薬に頼るだけでは不十分、呼吸リハビリが大切です。
当院は呼吸リハビリ専門の理学療法士が在籍し、400m2のリハビリルームを完備しています。

クリニックで

楽な呼吸法をマスターします
心地よいストレッチ
呼吸筋のリラクセーション
楽しい呼吸体操
一緒に歩いて、呼吸をチェック

ご自宅で

どんどん外に出て行こう!
散歩やストレッチをしよう
風邪の予防も大切です
呼吸体操を忘れずに!

続けていくことが大切です

専門の医療チームが、クリニックはもちろん、ご自宅での呼吸リハビリもサポートします。
“楽な呼吸”で心地よく暮らしていくために、一緒に取り組んでいきましょう。

  • 呼吸器感染症(肺炎など)

    風邪、気管支炎や肺炎はもちろん、肺真菌症や肺非結核性抗酸菌症など、特殊な感染症に関しても、正確な診断と治療を心掛けて診療しています。
    また、インフルエンザや肺炎球菌など各種のワクチン接種など、呼吸器感染症の予防にも対応しています。

  • 肺の手術について

    肺の手術では、呼吸のはたらきが損なわれてしまいますが、
    手術によって失われた肺は再生しません。残された肺を大切に保ち、呼吸のはたらきを回復させていくために、正確な診断・適切な治療・専門的な呼吸リハビリテーションが効果的です。
    当クリニックでは呼吸器外科専門医による治療を受けることができます。呼吸リハビリテーションをおこないながら、CT、MRIなどの診断機器をもちいて、質の高い肺がんの術後フォローをおこなっています。

  • 禁煙外来

    タバコを吸う習慣はなかなかやめられません。
    それはタバコに含まれるニコチンなどの成分による中毒症状と考えられています。 そのため、きちんとした治療の方針をたてて、禁煙をはじめることが必要です。
    当クリニックではCO呼気分析装置を用い、禁煙の効果を確認しながら禁煙の指導を行っています。

  • 睡眠時無呼吸症候群

    眠っているあいだに、無呼吸やいびきを繰り返す方は睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。
    この病気では、充分な睡眠がとれないために、起きている間に様々なリスクが生じる可能性があります。
    当クリニックでは自宅で簡単に行える簡易型PSG検査を実施しています。また、症状に応じた様々な治療を行っています。

  • 肺がん検診

    タバコを吸っていたかたや、やめられないかたはもちろんですが、家庭や職場で汚い空気の環境で生活しておられるかたは、肺の精密検査をおすすめします。
    とくに血が混じった痰がでたり、咳が止まらない、胸が痛いなどと感じたときは要注意です。
    当クリニックでは、胸部レントゲン、胸部CTをはじめ、血液検査や喀痰検査によって、すばやく肺がんのチェックを行うことができます。

  • 在宅酸素療法

    呼吸のはたらきを助けるために、必要に応じて酸素を吸入していただきながら、ご自宅で療養していただくことがあります。
    当クリニックでは、息の苦しさを和らげ、不安なく療養していただくために専門的な呼吸リハビリテーションを行っています。 ムリなく身体を動かし、健やかな呼吸の方法を習得していただくことで、活動の幅をひろげ、生き生きと過ごしていただくお手伝いをしています。

診療科目

呼吸器外科・呼吸器内科・アレルギー科・内科・リハビリテーション科

設備紹介

豊富な診療経験と最新の診断機器を用いて、迅速に正確な診断をおこないます。

  • 16列マルチスライスCT装置

    正確で迅速な画像診断のための先進技術を備えたCTは、身体に優しい撮像が可能です。 胸部レントゲン検査ではわからない小さな病変も見逃しませんので、肺がんの診断に有効な検査です。検診や定期検査では、必要最低限の被ばく線量で行えますので、身体への負担が小さくすみます。

  • 1.5T超電導MRIシステム

    適確な診断のために、高磁場による先進のMRIですので高精度の診断画像がえられます。 脳腫瘍や脳梗塞、脳動脈瘤など、脳の病気の発見に有効です。

  • レントゲン撮影装置

    胸部レントゲン検査は肺の病気の診断や治療効果の判定に有効です。咳や痰などの症状のときにしばしば行われる検査です。肺炎、肺癌、COPD(肺気腫・慢性気管支炎)、気胸、胸水などの呼吸器の病気や、さまざまな心臓の病気がみつかるきっかけになることがあります。

  • スパイロメトリー

    肺機能検査といい、換気のはらたき(肺活量、%肺活量、努力性肺活量、1秒量、1秒率、1回換気量など)を測定する機器です。肺の病気の診断、重症度などを調べるのに役立ち、治療効果の測定にも使われます。COPD(タバコ肺、肺気腫・慢性気管支炎)、気管支喘息の診断に重要な検査です。

  • モストグラフ

    肺の末梢の気道の広がりを評価する機器です。検査は安静に呼吸をするだけで短い時間に測定できますので、気管支喘息やCOPDの診断はもとより、治療効果の評価にも役に立ちます。

  • 超音波診断装置

    高精細画像を得られる先進の超音波検査装置を導入しています。X線を用いませんので被爆の心配がなく、痛みもありません。甲状腺、胆嚢、肝臓、すい臓、腎臓などの検査に用います。

  • 呼気NO濃度測定器

    呼気に含まれる一酸化窒素(NO)の濃度を調べることができます。主に喘息の診断に用いますが、治療の効果の目安としても有効です。“せきぜんそく”や他の病気と診断されていた患者様のなかにも喘息が隠れている(隠れ喘息)ことがあります。

  • 血液ガス分析器

    血液中の酸素や炭酸ガスの濃度を測定します。肺には、酸素を取り入れて、炭酸ガスを捨てるはたらき(血液ガス交換)があります。この検査では、このはたらきが正常に保たれているかがわかります。

  • 呼気CO濃度測定器

    呼気に含まれる一酸化炭素(CO)の濃度を調べることができます。一酸化炭素(CO)はタバコに含まれる有害物質のひとつです。喫煙者では禁煙の効果の目安となりますので、禁煙の助けになります。

  • パルスオキシメーター

    動脈血のなかに酸素がどの程度含まれているか(酸素飽和度)を測定する検査です。指先に装着するだけですので痛みもなく、簡単に呼吸の状態をとらえることができます。

交通アクセス

  • 医療法人 太田整形外科
    太田整形外科・
    大成呼吸器クリニック

    〒735-0022 広島県安芸郡府中町大通2丁目10-8

    受付時間

     
    8:30~12:00
    14:30~18:00
    休診日:日曜・祝日

    ※緊急の際はお電話にてご連絡ください

    お問い合わせ TEL 082-510-5107 FAX 082-510-5103

  • Google Mapで見る   地図を大きく表示

    アクセス

    広島駅北口から車で約9分駐車場40台有

    広島市中心部や府中町からのアクセス良好な立地です。

    • JRでお越しの方
      「天神川」駅下車、徒歩約8分。
    • 車でお越しの方(広島駅北口から車で約9分)
      「府中大橋」を渡り、大通1丁目6番の信号を左折し、50m先左手にあり。
    • バスでお越しの方
      最寄バス停「府中大橋」下車、徒歩約3分。
  • 病院連携

    当院はより良い医療の提供を目指して、
    広島市の各医療機関と連携しています。

    • 広島大学病院
    • 広島市民病院
    • 県立広島病院
    • 広島赤十字原爆病院
    • JR広島病院
    • マツダ病院
    • 吉島病院